So-net無料ブログ作成
検索選択

saja と juga について [特講]

bali_indah_21 さんからのご質問への、とりあえずの回答です。
(注:長いので注意)

saja はふつう「~だけ、ばかり」と訳され、「限定」の意味をあらわすとされています(柴田紀男『エクスプレス インドネシア語』p.98)。では「限定」とはいったい何でしょうか?

(1) Dia minum kopi saja. 「彼はコーヒーだけ飲む、コーヒーばかり飲む」
(2) Anak itu menangis saja. 「その子は泣いてばかりいる」

(1)は、「彼が飲むものはコーヒーだけだ」という限定をあらわしています。それはすなわち、「『彼が飲むもの』の集合を考えたとき、それは過不足なく『コーヒー』と一致する」という事実を示しています。(2)では、「その子の行っている行為は、過不足なく menangis である」ということでしょう。このように、「限定」の本質は、過不足なし、必要かつ十分ということではないかと考えられます。

(3) Boleh ambil satu saja. 「一つだけ取っていいよ」

(3)は、「ambil という行為を許す個数は、過不足なく一つである」ということです。ですから、(3)の文では、二つ以上取るのは言うまでもなくダメですが、一個も取らないというのも認められていないと思われます。店の人がサービスで「一つだけ取っていいよ」と言ったとき、一つも取らなかったら店の人は怒るでしょう。

では、apa saja がなぜ「何でも」という意味になるのでしょうか。

(1) Dia minum kopi saja. 「彼はコーヒーばかり飲む」
(4) Dia minim apa saja. 「彼は何でも飲む」

(1)は、「彼が 飲むものを過不足なくあげれば、コーヒーがすべてである」という意味でした。
それならば(4)は、「彼が飲むものを過不足なくあげれば、apa がすべてである→彼は apa という名のものをすべて飲む→彼は何でも飲む」という意味になるのではないでしょうか。(5)も同様です。

(3) Boleh ambil satu saja. 「一つだけ取っていいよ」
(5) Boleh ambil apa saja. 「何でも取っていいよ」

では、疑問文はどうでしょうか。

(6) Ia saja pergi ke sana. 「彼だけがそこに行った」
(7) Siapa saja pergi ke sana? 「だれとだれがそこに行ったのですか?」

(7) は、「そこに行った人 yang pergi ke sana を過不足なく全員あげると、だれですか」という意味と考えられます。それで「だれとだれがそこに行ったのですか?」という意味になります。

ちなみに、このような wh- の複数形は、英語には存在しません。Ohio はこれを saja: 5.(after question words, asks a question which expects a plural answer) all (in some English dialects) と説明しています。
(7) Siapa saja pergi ke sana? : Who (all) go there?
この all は、一部の方言にのみ存在し、標準英語では認められていないということです。
金田一春彦『日本語』に、「英語には複数を問う wh- 疑問文が存在しないが、日本語には存在する。(例)だれだれが来たのですか。どこどこへ行ったのですか」というようなことが書いてあって、昔読んだときに「だれだれ」とか「どこどこ」なんて私は使わないぞ、と納得がいきませんでした。

saja が「強調」をあらわすことがあります。
sama saja 「全く同じ」、tentu saja 「もちろん」など。これも、「過不足なくちょうど sama である」と考えればいいでしょう。

佐々木は、saja 4.「あれこれ気を使わず…しちゃったらいいと勧める表現を作る」として、次の例文をあげています。(『最新インドネシア語小辞典』)

(8) Ambil ini saja! 「あれこれ迷わずこれになさい」

これも、「Anda ambil の選択肢はたくさんあるが、過不足なくちょうど ini にしなさい」と命令しているので、「これにしちゃいなさい」という意味になります。

以上が「限定」をあらわす saja でした。では、juga はどうでしょうか。
juga「拡大」ないし「追加」をあらわすとされています(柴田)。

(9) Dia suka kopi juga. 「彼はコーヒー好きだ」

「追加」とは、「彼が好きなのは他にもいろいろあるが、コーヒーを追加する」という意味でしょう。ここで注意しておく必要があるのは、saja や juga は、基本的に直前の単語を修飾するということです。これは日本語の「も」「だけ」も同様です。ですから、 juga の位置によって意味内容が変わってきます。

(10) Dia juga suka kopi. 「彼コーヒーが好きだ」

(10)は、「コーヒーが好きな人はたくさんいるが、彼を追加する」です。では、ご質問にあった次のような文はどうなるでしょうか?

(11) Dia suka juga (kopi). 「彼は(コーヒーを)好きとも言えます(?)」

(11)は、「彼とコーヒーの関係を述べるとき、ほかにもいろいろな動詞があるが、suka という語も追加できる」という意味でしょう。ですから、おっしゃるとおり「まあ、あえて好きといえば、いえるかもしれないね~(しぶしぶ)」というような内容になると考えていいでしょう。

ただし、ここで考えなければいけないのは、スコープ(範囲)という概念です(私は詳しくありません)。このような副詞の場合、どの部分を修飾しているか、どこからどこまでの単語を受けているかは、文法だけでなく文脈に左右されます。

(12) 息子はマンガの本ばかり読んでいる。
(13) 息子はマンガの本を読んでばかりいる。

文法的には、(12) の「ばかり」が受ける範囲は「マンガの本」で、(13)の「ばかり」は「マンガの本を読む」でしょう。ですから、(12)は「息子は(教科書や小説ではなく)マンガの本ばかり読んでいる」、(13)は「息子は(勉強したりお手伝いをしたりせずに)マンガの本を読んでばかりいる」という意味のちがいが生じる、といえます。しかし現実的には、ほとんどの場合(12)と(13)は同じ内容を指すでしょう。ですから、(11) Dia suka juga. が「彼も好きです」という意味になることもあるかもしれません。ふつうはそういう意味になるのでは。

 (-Boleh saya pinjam uang?)
(14) Boleh saja. 「もちろんいいよ。喜んで。」
(15) Boleh juga. 「まあいいよ。しょうがないなあ。」

(14)は、「答えは過不足なくすべて boleh である」、(15)は「答は boleh だが、本当は boleh 以外にも tidak など別の答えがある」ことをほのめかしています。

(16) Benar juga. 「そう言われればその通りだ」

(16) は「でも、ちがう言い方をすれば benar でないとも言うことも可能だ」という意味を含んでいます。

まとめとして、 名詞 + juga「~も」と訳していいが、suka, boleh, benar など動詞や形容詞についた場合は、「~も」ではなく「まあ~とも言える」という感じになりますか。
(15) Boleh juga.  「まあ boleh とも言える」
(16) Benar juga. 「まあ正しいとも言えるかな」

さて、いちおうこれでご質問の saja と juga についてはお答えしたと思いますが、以前 INJ albertus さんが指摘された、

(17) Kamu harus menyerahkan tugas hari ini juga.「(明日でもあさってでもなく)今日中にレポートを出さないといけない」
(18) Si Adi sudah ke Amerika, ya?  -Ah, ngga[tidak] juga.  「(アメリカに行ったような気配は)全然ないよ」

などが難問です。(18)のように否定詞とともに使われると、juga の多くの可能性がすべて否定されて、「アメリカに行っていない」という一つだけの可能性に「限定」され、結果として「強調」のような意味になるのでしょうか? また、(17)は否定詞を含みませんが、ini, itu のような指示代名詞は、「他でもない hari itu」という意味で、否定詞と同じような機能を持つのかもしれません。

(19) bagaimana pun juga 「どんなに~であったとしても」

このような疑問詞も、(17)(18)と同様に juga の他の可能性を消す方向で働く気がします。

saja → 多くの可能性の中から、過不足なく限定する
juga → 他に可能性があることをほのめかす
  ini/itu, 否定詞, 疑問詞+juga → 他の可能性が否定され、強調になる(?)

例によって、一人でもんもんと考えているので、とんでもない思いちがいがあるかもしれません。気楽にコメントをいただけたらと思います。


コメント(2) 

コメント 2

bali_indah_21

jaman様

大変詳しく説明していただき、
本当に本当にありがとうございます!
かなりイメージを掴むことができました。
これでsaja, jugaを怖がらずにすみそうです(笑)。

ただ例文(17)〜(19)はさらに難しいですね。
(18)の場合
Ah, ngga[tidak] saja.
と言いたくなりそうですね(sajaで強調しようと考えて)。
なんて頭がこんがらがりそうです。

とにかく言葉の意味を一段と深く
理解することができました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
by bali_indah_21 (2005-09-13 14:30) 

INJ albertus

8番の ambil ini saja. は ambil saja iniと同じ意味です。そして、ジャカルタ弁となると、-dehという諦めの強調詞が自然に来るということで、この類の用法は、何か面倒くさいことを考える・選択・するよりも、「とりあえず」という限定の働きがあるように思えます。sajaとjugaの用法をジャカルタ弁の-deh,-sih,-dong,-ahなどのtesterを使って調べればもっと分かりやすいのではと思いますが、jamanさんはどう思いますか。
 
by INJ albertus (2005-09-14 00:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。